供養業界向け販促ツールを多数販売中。東証一部 上場企業の鎌倉新書が運営しています。
2021年 06月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
発送・問合せ対応が休みとなります
2021年 07月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
発送・問合せ対応が休みとなります
[BOARDLIST_5_150_/images/250/leftdot.gif]
 

「葬式は必要!」最期の儀式に迷う日本人のために 【T228】

商品名 : 「葬式は必要!」最期の儀式に迷う日本人のために 【T228】

価格 : :814円(税込)

数量 :


 
  【お知らせ】

誠に勝手ながら、テレワークにて対応しているため出荷にお時間がかかります。
ご不便をおかけして申し訳ございませんが、お急ぎの対応ができない場合がございます。

連休前はご注文が混みあうため早めのご注文をお勧めいたします。

電話・FAX・他サイトでのご注文も同様となりますのでご注意ください。

※サンプルの発送は個人宛には発送しておりません。
商品1種類につき1回のご請求に対応させていただきます。

https://shop.kamakura-net.co.jp/new/2020-04-02-150655.html
 
 
『葬式は必要!』最期の儀式に迷う日本人のために

○発行所:蠢侏媼
ISBN:978-4-575-15353-8


葬式は人生の卒業式。
大切な人を心やすらかに送るための本。



・「葬式無用論」への反論
・死は決して不幸ではない
・人はなぜ葬式をするのか
・親の葬式を出すのは子の務め
・無縁社会の中で変貌する葬式
・葬式にはこんな不満がある
・自分らしい葬式をあげるために
・墓も変わりつつある
・最期に遺るのは、残されたひとびとの記憶


筆者紹介
一条真也(いちじょう しんや)
作家。早稲田大学政治経済学部卒。
大手冠婚葬祭互助会株式会社サンレー代表取締役社長。
北陸大学創造学部客員教授。
「人間尊重」をミッションとし、「天下布礼」の旗を掲げて、
真に心豊かな葬儀のあり方を求め続け続けている。

ページトップへ